So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

爆笑動画紹介!!【 下ネタ】 チョコボーイ山口がおもしろすぎる [お笑い]

最近テレビから下ネタが減ってますよね。
いや、もちろん下ネタ言ってる芸人さんもたくさんいますが、中学生が言っているみたいな度ストレートなものが減っている気がします。
そんな今日この頃、You tubeで昔のバラエティをあさってたら、見つけましたよ。

チョコボーイ山口




【スポンサーリンク】







チョコボーイ山口というのは、ぐっさんこと山口智充さんが2000年10月19日から2006年12月20日までフジテレビ系列で放送されていたお笑いバラエティ番組「ワンナイR&R」にてコントの中で演じていたキャラクターです。中学生レベルの下ネタを全力でやっているところが最高!


何はともあれまずは見て下さい!







このほかにもたくさんありましたが、とりあえず2つをご紹介。
私がお気に入りの二つです。興味がある方は是非You tubeで検索検索w

あと、下ネタと言えば、おっぱいプリンなど食べ物にも。
この間沖縄で「ちんこすこう」というお菓子を発見w




子宝の贈り物だそうです。



【スポンサーリンク】




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

ゴエモンコシオリエビ ひるおび! 深海生物の不思議 [ニュース]

ゴエモンコシオリエビを紹介します。ゴエモンコシオリエビは水深約1500メート­ルの300度の熱が噴出する熱水噴出孔に生息し、硫化水素やメタンを化学合成し栄養に­変えるバクテリアと共生し成長する化学合成生物の一種です。


【スポンサーリンク】






最近では、リュウグウノツカイやダイオウイカなどが有名になり、ちょっとしたブームがおきている深海生物ですが、そんな深海生物にニューヒーローの登場を予感させる生物が現れました。
その名もゴエモンコシオリエビ
ライブ映像がこちらです。




その色白な見た目は不思議な印象ですが、ゴエモンコシオリエビのすごいところは自給自足なところです。
自分の毛でバクテリアを飼育し、そのバクテリアを食べて生きています。
そのバクテリアは温室効果のあるメタンガスをエネルギーとして生きていますので、このバクテリアを研究していくことで、もしかしたら地球温暖化を解決する事ができるかもしれないと注目を集めています。

深海はまだまだ未知の世界で分かっていないことも多くありますので、現代社会が抱えている問題を解決するためのヒントが眠っている可能性があるのです。
つまり、深海は宝の山!!!!

ゴエモンコシオリエビもそのお宝の一つってことなんです。
これからの動向に注目です!


【スポンサーリンク】







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

モンスター新入社員 ノンストップ|モンスター新入社員とは? [ニュース]

フジテレビの情報番組「ノンストップ」で発表された「新人社員6か条」の内容がすごいとネットでも話題となっています。その内容の中には「メモを取らずに写メをする」「仕事の後の飲み会には参加しない」などの内容が紹介されていました。ネットではこれを受け「ありえない」「モンスター新人社員になりたくない」「俺もそうなのかもしれない」などの声が寄せられていました。



【スポンサーリンク】








モンスター新人社員の6か条が紹介されるやいなや、ネットでは「信じられない」「面白い」「何様のつもりだ」などというコメントが寄せられていました。
一昔前まで、会社のために献身的に働く日本人の仕事ぶりは、海外起業からも高く評価されていました。しかし、こういったことでは、「もう日本人はいらない」と言われる日が来てしまうのでしょうか、、、

モンスター新入社員の特徴は


・会社の飲み会にはいかない(プライベートが大事)
・メモは写メで済ませる
・叱ると逆切れ
・怒られると帰る
・会社でミスコピーして叱られると泣いて帰る。翌週辞表を出す
・飲み会に行きたくないという
・飲み会に行かない理由は「冷蔵庫の中の食べ物が賞味期限切れを起こすから」
・残業でデートに遅れ彼女に怒られ上司に新しい彼女を探せと文句を言う
・残業が増えた子供を哀れに思った母親が会社に殴り込み
・日当たり良好な席に配属された女性社員「シミができる」と上司をその場で批判
・会社の席替えはくじ引き
・会社の席替えが週一で行われる
・仕事でミスをした社員を表彰し金一封
・昼食の献立を母親に送信


最近では、両親などと連携して会社の体制を整えようとする家庭がふえているのだとか。
また「プライベート」が充実しているからこそ会社の仕事が充実するなどという意見もあるようですが、昔に比べやはり最近の企業の体質は変わってきているのかもしれませんね。


【スポンサーリンク】







ノンストップの放送中にも画面下に流れていたTwitterの書き込みを集めてみました。


・ モンスター新人社員こわ… 何様だよこいつら…
・ モンスター新人社員って凄いなー。世代なのかな。
・ モンスター新人社員特集おもしろwwwwwwww
・ モンスター新人社員もクソなやついるみたいだけど、上司も上司なとこあるよなー
・ ンスター新人社員!! メモしないとかあいさつしないとかあり得ない…
・ モンスター新人社員特集みてたけど 俺もそうだったかもしれない
・ モンスター新人社員になりたくない!
・ モンスター新人社員 今に始まったことでは。。。
・ モンスター新人社員ゴミすぎ
・ うわ。モンスター新人社員やだなー。
・ モンスター新人社員www 俺当てはまってるwww
・ わたしゆとりだけど、モンスター新人社員の特集理解できないよ。
・ 上司の誘いを断ったり、言われたことしかやらないのってモンスター新人社員なんだってよ
・ モンスター新人社員か
・ モンスター新人社員クソわろた






小保方晴子 経歴 高校 大学|ノーベル賞の期待高まる小保方晴子さんの経歴がすごい! [ニュース]

最近ニュースを席巻している人と言えば、この人。

小保方晴子さん。

小保方晴子.jpg


おきれいですよね(^^)
何と、あのiPS細胞のような万能細胞を作り出すことに成功したそうです。
STAP細胞というらしいのですがiPS細胞よりも簡単な方法で作れるらしいのです。
詳しいことは分かりませんが、酸性溶液に細胞をつけるだけ。
すごいですよね!


そんな小保方晴子さんの経歴がすごいとネット上で話題になっています。


高校は東邦大学付属方法高等学校。
実は、この高校めちゃくちゃ偏差値が高いんです!

なんと、全国偏差値ランキング32位です。
千葉県内では4位。

(余談ですが、全国高校偏差値ランキング1位は灘高校(兵庫県)です)



そして、大学が早稲田大学。
女性としては珍しい理工学部出身。
今流行の理系女子ですね(^^)



早稲田大学卒業後は早稲田大学大学院へと進学。
ここで専門分野を再生医療に転向します。


人生の転機だったんですね(^^)


早稲田大学大学院修了はなんとあのハーバード大学へ!!
ハーバード大学といえば知らない人はいませんよね♪

世界トップクラスの大学。
卒業するには、並大抵の努力と才能では足りないと聞きます。


ハーバード大学卒業後は理化学研究所に就職
研究の日々を送り、今日の偉業を成し遂げたというわけですね。


ちなみに、テレビインタビュー
「デートの時も研究のことで頭がいっぱいでした」
とはにかむ姿にキュンとしました(^^)


まぁ、自分が相手の男性ならたまったものではありませんけどね(笑)


小保方晴子さんの今後の活躍にも期待しています!
もちろん、ノーベル賞受賞にも(^^)



【スポンサーリンク】




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

パンサー 尾形 坊主 ブランチ|どうして坊主に?原因は? [お笑い]

2月1日放送の「王様のブランチ」でパンサーの尾形貴弘さんの髪型が坊主になっていました。


パンサー尾形 坊主.png



なぜ!?って感じですよね(笑)
突然のイメージチェンジでした。
正直見慣れない感じが半端ないですね。




ちなみに、髪が長かった頃の尾形さんはこちら。


パンサー尾形.jpg




【スポンサーリンク】








調べたところ何かロンハーが原因か関係しているようです。



皆さんもご存じの通り、どっきり王子としてパンサー尾形はロンハーになくてはならない存在。
「原因を明かさない」=「ドッキリだから、まだ言えない」
と解釈するのが当然ですよね?


少々やりすぎかなぁーとも思ったりしますが、おもしろいんですよね(笑)
いったい今度はどんなドッキリにひっかかったのでしょう?
今回もマジックメールでしょうか?(笑)


春のロンハーspなどで放送されるかもしれませんね。
まぁ、彼女がいるのにドッキリに引っかかるのは、男の性でしょうか。
あの一生懸命な感じは、どうも憎めないんですけどね(^^)


今後のパンサー尾形に注目です!



【スポンサーリンク】




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

本田圭佑 卒業文集 本物|卒業文集に書いた作文がすごい! [スポーツ]

本田圭佑選手が小学生の卒業文集で書いた作文。
この内容がすごい!
夢は口に出してこそ初めて本物になるのだと、改めて認識しました。




【スポンサーリンク】







2014年、ACミランに移籍した本田圭佑選手。
日本代表でも活躍している本田選手のACミランへの移籍に日本中が沸き立ちました。
かく言う私も、とても興奮しています(^^)


本田圭佑.jpg



日本人が、あのビッグクラブ、ACミランの、しかも10番!
いったい誰が予想したでしょうか?


しかも、すでにチームに溶け込み、現地での評価もうなぎ登り。
これから私たちに、まだまだ夢を見せてくれることでしょう!



さて、そんな本田圭佑選手が小学生の時
まだ1人のサッカー少年だったときに書いた作文。
この作文がすごいと話題になっています。





【スポンサーリンク】








これが、その作文です。


「将来の夢」

ぼくは大人になったら、世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。 世界一になるには、世界一練習しないとダメだ。 だから、今、ぼくはガンバッている。 今はヘタだけれどガンバッて必ず世界一になる。 そして、世界一になったら、大金持ちになって親孝行する。 Wカップで有名になって、ぼくは外国から呼ばれてヨーロッパのセリエAに入団します。 そしてレギュラーになって10番で活躍します。 一年間の給料は40億円はほしいです。 プーマとけいやくしてスパイクやジャンバーを作り、世界中の人が、このぼくが作ったスパイクやジャンバーを買って行ってくれることを夢みている。 一方、世界中のみんなが注目し、世界中で一番さわぐ4年に一度のWカップに出場します。 セリエAで活躍しているぼくは、日本に帰りミーティングをし10番をもらってチームの看板です。 ブラジルと決勝戦をし2対1でブラジルを破りたいです。 この得点も兄と力を合わせ、世界の強ゴウをうまくかわし、いいパスをだし合って得点を入れることが、ぼくの夢です。



卒業文集.png


すごくないですか?
これを小学生の時に書いていたんですよ?


まだ、日本でスポーツと言えば野球だったころ
プロサッカー選手ではなくセリエAで10番をつけることを夢としていたのです。


ビッグマウスとして、その発言が度々問題視されている本田圭佑選手ですが
やはり、口だけではなく、それを実現させてしまうところがさすがです!


「夢は口に出してこそ!」と言われているようです。
今の小学生も、夢を語り、将来大きく羽ばたいてくれることを願っています!



【スポンサーリンク】




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

三億円事件 ドラマ 2014|松本清張×田村正和 テレビ朝日【ネタバレ注意】 [テレビ]

松本清張二夜連続ドラマスペシャル「三億円事件」 テレビ朝日開局55周年記念

2014年1月18日(土) 21時から。



三億円事件.png



いよいよ今日の午後9時から、松本清張によるドラマ「三億円事件」が放送されます。
松本清張独自の視点で描かれる三億円事件の真相とは?
主演の田村正和さんをはじめとする豪華キャスト陣の演技にも注目です!




【スポンサーリンク】










松本清張ドラマ「三億円事件」 あらすじ【ネタバレ注意】(公式ページhttp://www.tv-asahi.co.jp/sanokuen/story/より引用しています)

1975年12月10日午前0時。

約12万人の捜査人員、およそ9億円の捜査費用を
投入した“三億円事件”の時効が成立した。


実は奪われた3億円には保険金が掛けられており、
そのうちの3分の2をアメリカの保険会社が支払っていたが、
当時の日本人でそれを知る者はほとんどいなかった。


1976年、ニューヨークから一人の日本人が送られてきた。

アメリカ有数の保険会社の査定部長・武田秀哉(田村正和)だった。

敗戦によって変わり果てた日本を捨て、
母・ヨシコ(奈良岡朋子)を残してアメリカへと渡った武田。


彼には日本の警察にもなしえなかった三億円事件の真相を明らかにし、
犯人に50万ドルもの賠償をさせるという目的があった。

そしてもうひとつ、25年ぶりに母親と再会したいという思いを胸に秘めていた。


日本では現地調査員の中岡涼子(余貴美子)、
高原薫(段田安則)の協力を得ながら、着々と捜査を進めていく武田。

さまざまな情報から事件の真相へと近づこうとするのだが、
アメリカからやって来た日本人を日本の警察は冷遇する。


そんな障害にぶつかりながらも、武田が目にした新事実とは!?

経済大国となった日本と、日本人の変化とは!?

20世紀最大の未解決事件の真相が今、明らかに…!?



メインキャスト

武田秀哉  (田村正和)
中岡涼子  (余貴美子)
原 薫    (段田安則)
中田所長  (小野武彦)
浜野健次  (手越祐也)
小林ユカ   (北乃きい)
杉本三郎  (忍成修吾)
戸田悦子  (板谷由夏)
戸田雄一  (田中哲司)
戸田重光  (津川雅彦)
平沼 要   (橋爪 功)
佐竹     (光石 研)
伊藤記者  (泉谷しげる)
武田ヨシコ (奈良岡朋子)




【スポンサーリンク】








昭和における最大の謎とされる三億円事件の真相を
松本清張が独自の視点で暴くというこのスペシャルドラマ
注目度も高く、CMも頻繁に流れていますね。


2夜連続と言う事ですが、三億円事件という題材、主演が田村正和さんと言う事で
私としては、1夜目である今夜のドラマに注目しています(^^)


そもそも、三億円事件とはどういった事件なのでしょうか?
wikiより事件の概要を引用しました。



現金輸送車に積まれた東京芝浦電気工場従業員のボーナス約3億円(2億9430万7500円)が
白バイまで用意した偽の白バイ隊員に奪われた事件である。
被害金額3億円は現金強奪事件としては当時の最高金額であった。
その後の現金強奪事件では金額こそ三億円事件よりも強奪金額が多い事件があるが、
1968年当時の3億円は現在の貨幣価値に直すと約10億円にあたり
貨幣価値においては現金強奪事件としては最高クラスである。

三億円強奪事件ともいわれているが、事件のあった日本において、
本件犯行は強盗罪には該当せず、窃盗罪となる。
犯人が暴力に訴えず計略だけで強奪に成功していること、盗まれた3億円は日本の保険会社が支払った保険金により補填され(事件の翌日には従業員にボーナスが支給された)、その保険会社もまた再保険(日本以外の保険会社によるシンジケート)に出再していたので損害の補填をうけ、直接的に国内で金銭的損失を被った者がいなかったという認識から、及び被害金額2億9437万5500円の語呂から、“憎しみのない強盗”のあだ名もある。しかし、保険料金の値上げなど長期的な経済被害は存在し、当然ながらその事後処理や捜査にも莫大な費用が発生した。またマスコミの報道被害を受け後年自殺した人物や、捜査の過労で殉職した警察官2名が存在する。

警視庁捜査において容疑者リストに載った人数は実に11万人、捜査した警察官延べ17万人、捜査費用は7年間で9億円以上が投じられる空前の大捜査となったが、1975年(昭和50年)12月10日、公訴時効が成立(時効期間7年)。1988年(昭和63年)12月10日、民事時効成立(時効期間20年)。日本犯罪史に名前を残す未解決事件となった。

この事件以来、日本では多額の現金輸送の危険性が考慮されるようになり、給料等の支給について(銀行など)口座振込としたり、専門の訓練を積んだ警備員による現金輸送警備が増加した。



ふむふむ、なるほど。
大胆不適な犯行だったというわけですね。
この事件についてのドキュメンタリーはいくつか見ましたが、当時犯人だと思われていた少年が自殺するなど、事件の裏に大きな闇をはらんでいそうだな、という感覚でした。


はたして、松本清張は、この事件をどのように解釈したのでしょうか?
注目の放送は今夜9時です!



【スポンサーリンク】




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

細かすぎて伝わらないモノマネ選手権 動画まとめ [テレビ]

番組開始から25年以上、変わらない人気を誇るバラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」

その番組の中でも高い人気を得ているコーナーが「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」



細かすぎて伝わらないモノマネ.jpg



モノマネはもっとコアに、もっと深いところへ入っていかなければならない」をコンセプト

細かすぎて周囲に伝わりづらいモノマネ芸を持つお笑い芸人達にスポットを当てるこのコーナーでは

必ずと言って良いほど、毎回スターが誕生します。




今回は、そんな人気番組の人気コーナーの動画のなかから、

特にオススメできる動画をまとめてみました。

笑う用意はできていますか?(笑)

お時間許す限り、お楽しみ下さい!





【スポンサーリンク】






























【スポンサーリンク】




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

日体大 集団行動 2014 テレビ|動画まとめ [テレビ]

日体大こと日本体育大学の集団行動、ご存じの方も多いのではないでしょうか?
2014年1月3日にトリハダという番組で日体大の「集団行動」が紹介されていました。



トリハダ.png



そして、その番組の最後に
本日1月12日に放送される集団行動2時間スペシャルの放送のCMがありました。
テレ朝系で夜7時からの放送だそうです。



そのスペシャルの内容は、毎年披露されている日体大の集団行動が、披露されるまでの努力と苦労と感度を、メンバー結成から披露当日までまとめたドキュメントのようです。
しかも、今回は男女混合メンバーということで、苦労も大きかったようです。




【スポンサーリンク】









そもそも、この集団行動は「体育研究発表実演会」という
日体大の学生と教職員によるスポーツ発表会で毎年披露されているものです。



たかがスポーツ発表会と侮るなかれ。
この会は、日体大の教職員と学生が学内活動で習得した技術や研究の成果を発表する場であり
鍛錬された技術や肉体美は、まさに芸術そのもの。
それ以外にも同大伝統の応援「エッサッサ」は有名です。







そんな体育研究発表実演会において、高い人気を誇るのが
今回テレビで放送される「集団行動」という演目なのです。



揃いの衣装に身を包んだ日体大生が素早く
行進しながら交差したり円や形を作ったりして
観客に驚きと感動を与えてくれます。



最近では、その人気も口コミで広まり
テレビ番組でその練習過程まで紹介されたり
会場が満員となる実演会の様子がニコニコ生放送で生中継されるなど
ファンは毎年毎年増加している大人気の演目となっています。





【スポンサーリンク】









一回でも集団行動の映像をご覧になった方は衝撃を受けたことと思います。
私も中学生の時に初めて見たのですが、あのときの感動は今でも忘れることができません。
「いつもやっている集団行動を極めると芸術になるのか」と興奮冷めやらぬ感じでした(笑)



しかし、このすばらしい集団行動ですが、ネットでは結構批判めいた意見を見かけます。
多いのが、北朝鮮のマスゲームみたいだ!という意見。
ふざけるな!とうかんじですけどね。
ひねくれた見方しかできないんですか?
マスゲームと一緒にするなよ、と思いますね。
あれはもはや芸術です。


まあ、支持するのも批判するのも個人の意見ですので、自由です。
ただ、努力してきた人たちを馬鹿にするかのような発言はどうかと思います。


以下に日体大の集団行動の動画を集めました。
是非是非、ご覧下さい。




第51回体育研究発表実演会




第50回体育研究発表実演会



第49回体育研究実演発表会





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

井岡一翔 大晦日 時間 2013|結果は?WBAライトフライ級防衛戦 [スポーツ]

2013年12月31日、今年も井岡一翔選手が大晦日決戦を行いました。


井岡.jpg



今年で3年目となる大晦日決戦。
今年の相手、フェリックス・アルバラート選手は
ニカラグア出身で、井岡選手と同じ24歳。
WBA世界ライトフライ級3位の実力者です。


戦績は18戦18勝15KOの強敵。
しかも15のKOはすべて3ラウンド以内でのKO勝ちということで
「最強のチャレンジャー」と称されるほど。



井岡一翔選手は
「来年の自分に良いバトンを渡したい」とKO宣言。
激闘必至のこの試合、果たして試合の行方は?





【スポンサーリンク】









WBA世界ライトフライ級V3戦となったこの試合
20時36分に試合開始のゴングが鳴らされました。



前評判通り、前半からお互いに打ち合う激しい試合展開。
前半から的確なカウンターを決めていた井岡一翔選手は
中盤以降さらに攻勢を強めチャレンジャーを追い込んでいきました。


一方チャレンジャーも、パンチを受けながらも手を止めません。
左目を大きく腫らしながらも、強力なパンチと長いリーチを武器に井岡選手に食い下がります。
さらに、そのタフさにはは目を見張るものがありました。
どれだけパンチをもらっても、前進を止めません。


しかし、第7ラウンド終盤に井岡選手の右ストレートがチャレンジャーの顔面をとらえたのをきっかけに井岡一翔選手のペースとなり、アルバラート選手を徐々に圧倒していきます。



第10ラウンド、アルバラード選手が2回目のメディカルチェックをうけてから
一気に攻勢をかけてきました(左目が腫れていたため)。
が、井岡選手は的確にカウンターを当てていきます。
それでも、アルバラード選手が倒れることはありません。



試合は、最終12ラウンドにもつれ込みました。
両選手が両の拳を合わせて始まった最終ラウンド、
ポイントが優勢である井岡選手も、まったく下がらずKOを狙いに行きました。

そして、判定の結果、、、、、



3-0で井岡一翔選手の勝利! さすがです!




いや~~~~、とても興奮しました(^^)
それにしても、今回のチャレンジャー、フェリックス・アルバラート選手、強い!
敵ながらあっぱれでした。


どれだけ打ち込まれても倒れないタフさ、精神力。
ちまちま打ち合うポイント狙いのボクシングとは、やはり見応えが違いました!







【スポンサーリンク】










さて、私は井岡選手の大ファンなのですが、
本日の試合も含め、井岡一翔選手の一番好きな試合は
井岡選手VS八重樫選手の世界ミニマム級王座統一戦。
これぞボクシングと言わんばかりの殴り合い。



すべてのボクシングの試合の中でも一番好きな試合。
最終ラウンドの、意地と拳のぶつけあい。
本当に涙が出ました。
今でもその興奮は忘れることができません(^^)


その時の試合の総集編動画です。



亀田兄弟を中心に、最近のボクシング界はいろいろと物議が巻き起こりましたが、井岡選手はじめ、村田選手や井上選手など見ていて興奮するボクシングをする選手が増えています。
ボクシング界が注目され、盛り上がっているという実感があります。
ボクシングファンの1人として、嬉しい限りです(^^)



井岡一翔選手は、2014年には王座統一選や
3階級制覇への挑戦も口にしています。
期待は膨らむばかりです。


これからの活躍にも、期待しています!






【スポンサーリンク】




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。