So-net無料ブログ作成

米倉涼子 ドクターX ストレッチ|ドラマ内で楽体(らくだ)ストレッチ [テレビ]

2013年10月24日『ドクターX 外科医・大門未知子』(テレビ朝日)にて、
米倉涼子さん演じる外科医・大門未知子が楽体(らくだ)ストレッチを披露しました。
ゴムチューブのストレッチ運動器具・楽体(らくだ)は、
米倉涼子さんが愛用する美容健康アイテムで芸能人の利用者も多いのだとか。
肩甲骨ストレッチで姿勢矯正や腹筋強化、ダイエットにも効果的な簡単エクササイズが可能だそうです。









10月から第二期が放送され、視聴率も好調なテレビ朝日の木曜ドラマ『ドクターX』。
初回視聴率は『リーガルハイ』超えの22.8%、第2話では23.1%と、この秋NO.1大ヒットドラマとなっています。
主演の米倉涼子さんは「私、失敗しないので」が決めゼリフのフリーランス“ハケン”外科医役。
趣味と特技は手術で「三度の飯よりオペが好き」な、超凄腕医師を演じています。



ドクターX.jpg




岸部一徳さん演じる紹介所所長・神原晶との、気を許した間柄というカラミも面白いですよね。
個人的には西田敏行さん演じる院長と、御意3兄弟のからみが大好きです。
「御意」「御意」「御意」、つい使いたくなってしまいます、「御意」
来年の流行語大賞はこれです(笑)



そして今日、ついに最終回を迎える『ドクターX』ですが、
ドラマ中で米倉涼子さん演じる大門未知子が使っていたストレッチ器具が、
今話題沸騰中、人気の健康器具「楽体(らくだ)」。
医局の中、オペをさせてもらえず暇を持て余す大門未知子が、
暇つぶしとストレス解消のために赤白青のトリコロールカラーのゴムチューブ「楽体」を使って、
腕を横に広げたり縦に伸ばしたりしてストレッチ。


役とは関係なく、日頃から楽体を愛用していると言う米倉涼子さん。
「はなまるマーケット」「ヒルナンデス!」「PON!」など、出演したテレビ番組でもスタイル維持の秘訣として楽体(らくだ)を紹介していました。
海外に行く時も手放さず普段から楽体エクササイズで姿勢矯正をしたり、米倉涼子さんにとって手放せない美容アイテムだそうです。
あの年齢であの美貌、やはり秘密があったんですね!




   
   




楽体エクササイズはゴムチューブで1本で背中、腕、お腹、腿とパーツごと、
ほどよいトレーニング効果が可能。毎日エクササイズを行えば、美しい姿勢を保ちダイエットにも効果的です。 (商品紹介サイトより)


動画は肩こり解消の運動です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。