So-net無料ブログ作成
検索選択

アランフェス協奏曲で知られるジム・ホールさん死去。 [音楽]


「CONCIERTO」
邦題は「アランフエス協奏曲
多くのアーティストからカバーされている名曲です。



アランフェス.jpg




私のようにJAZZをほとんど聴かない人間でも
「ジム・ホール」という名前と「アランフェス」という曲は知っています。



ジム・ホール.jpg










【スポンサーリンク】













ジム・ホールさんが12月10日、ニューヨークマンハッタンにある自宅で亡くなりました。
83歳でした。年明けにはロン・カーターとの来日公演も予定されていました。


心より、ご冥福をお祈りいたします。








ジム・ホール(本名ジェームズスタンリー・ホール)は、
アメリカ合衆国ジャズ・ミュージシャン、ギタリスト。
現代ジャズ・ギター界の巨匠で、パット・メセニーなど
世界中のギタリストに影響を与えました。



アランフェス協奏曲








【スポンサーリンク】




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

リンホラ 紅白 紅蓮の弓矢を披露|Linked Horizon 革命2013 [音楽]

「リンホラ」って誰?


今年で64回目となる紅白歌合戦。
年末の風物詩となった本番組の出場メンバーが決定した後、
インターネット上で、この「リンホラ」と言う言葉をよく見かけるようになりました。



リンホラとはLinked Horizon(リンクトホライズン)の略で、
『進撃の巨人』のオープニングテーマ曲「紅蓮の弓矢」などが大ヒットした音楽ユニット。
アーティスト集団Sound Horizonを主宰するサウンドクリエーターのRevoが、
他作品とコラボレーション(リンク)する際に、このユニット名を使用しています。



Linked Horizon.jpg



いわゆる紅白のアニソン枠としての出場となったのですが、
紅白でテレビ初披露されると思われるこのリンホラの紅蓮の弓矢、
明らかに他のアニソンとは一線を画しています。






今もその勢いは衰え知らずの超大ヒットコミック『進撃の巨人』のアニメ化作品、
そのオープニング曲で、作品のダークな世界観を見事に表し、
アニメファンのみならず原作ファンからも高い評価を受けている曲で、
インターネットでは「神曲」との声も上がっています。


本当は公式PVをここに載せようと思ったのですが、
あまりに完成度が低いので、イメージが伝わりやすいよう
アニメの方を載せています。
PVの完成度がイマイチ、曲の完成度は高いです、大好きです(笑)



スポンサーリンク







紅白歌合戦には水樹奈々、T.M.Revolutionと 紅白スペシャルコラボレーション、
革命2013を結成し、 Linked Horizon「紅蓮の弓矢 [紅白スペシャルver.]」を披露します。




私自身も『進撃の巨人』のマンガ、アニメともに大ファンで、
この曲もその世界観を見事に表していて、すごく格好いい曲だと思います!
これから「リンホラ」がアニメのみならず、
エンタメを賑わせていく存在になっていくでしょうね!



7月10日に発売されたマキシシングル
「自由への進撃(紅蓮の弓矢/自由の翼/もしこの壁の中が一軒の家だとしたら)」は、
初週12.9万枚を売り上げ、オリコン週間ランキング2位に初登場。
その後も快進撃を続け、現在までに累計22.7万枚のヒットを記録しています。




自由の翼





スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。